クラウドによるセキュアなロードテスト、オンデマンドのセルフサービスは?

JMETER互換で、容量無制限のテスト環境が必要?

JMeter™ 専用のクラスタ

 

144コアCPU、500 GBメモリのJMeterスーパーコンピュータ!事前設定済のJMeter™環境で簡単に負荷テストができます。

 

エクストラ・ラージ テスト容量

 

専用サーバーもしくは100のクラスタを起動して、 100、1000 、100,000以上のユーザーを完全にシュミレートしてテストします(さらに多くのテストをする必要がある場合はご連絡ください)!

詳細をリアルタイムにレポート

 

リアルタイムレポートダッシュボード

任意のトランザクションにおける任意のKey Performance Indicator(KPI)を比較できます

オンラインで二つのレポートをリアルタイムに比較できます!

現実的なスクリプトとテスト

 

それぞれの完全な疑似(ブラウザ)ユーザーは、任意のブラウザ、個々のユーザー名/パスワード、キャッシュ、クッキー、パラメータの展開、登録、サインイン、クレジットカード取引、他のシナリオなどをシミュレートします。これらは100,000以上の同時ユーザに対応します(さらに大規模な場合は、ご連絡ください)。

 

 

開発者向けツール

 

プラグインライブラリもしくはAPIを利用することで、さまざまな既存環境と簡単に接続、統合することができます。(Jenkins, Drupal,  JMeter など)

 

 

負荷テストのスケジュール

 

ワンタイム、定期的など、テストのスケジューリングを簡単に設定することができます。

 

 

 

Google Analytics

 

Google Analyticsのアカウントから関連サイトのデータを取得し、新たなテスト設定に自動的に統合することができます。

 

 

 

サイトマップ(近日提供予定)

 

XMLリンクを登録することにより、トップ10サイトページのテストを自動的に生成します。

 

 

レポートの印刷

 

さまざまなパフォーマンスレポートを簡単に編集、共有、印刷できます。

 

 

仮想コンソール

 

一元化されたコンソール上で、簡単なテストの設定、 テスト結果へのアクセス、テスト結果の参照、過去のテスト結果との比較など、さまざまなデータをチーム内で簡単に共有できます。

 

 

 

 

 

テストレポートアーカイブ

 

 

テスト管理システムにより、現在および過去のテスト結果をすべて確認することができます。

 

 

ナレッジベース

 

ウェブサイトやアプリケーションのパフォーマンス最適化のための、無料のツールやヒントなどのリソースです。

 

 

ファイヤーウォール対応

 

VPNの証明書を使用して専用のサーバーをプライベートネットワークに、シームレス、安全にセキュアに統合します

 

 

 

マスター/スレーブのレポート

 

複数の位置情報によるテスト結果を集約してレポートにすることも、異なる位置情報による複数のスクリプトを実行した結果をまとめることもできます。

 

GET、POSTリクエスト

 

任意のデータを使用して、GET、POSTリクエストを送信できます。

 

 

複数の位置情報

 

日本、米国、シンガポール、オーストラリア、アイルランド、ブラジルにあるサーバーから、位置情報を選択できます。

 

 

 

 

 

 

簡単な使い勝手

 

事前にスクリプトの知識は必要ありません。自動スクリプトもしくは簡単なスクリプトのアップロード

により、すぐにテストを開始できます。

 

 

プロトコル

 

SQLシステム(MSSQL、MySQL、Oracle)、HTTP / S、Webサービス、モバイル、TCP / IPもサポート

 

 

機能テスト

 

トランザクションエラーやアクセスエラーによる.JTLファイルの解析はJmeterのスクリプトを使用して、アサーションを確認します。

 

 

 

モバイルネットワーク

 

モバイル機器やネットワークのエミュレーションをサポートします。

 

 

クレジットカード決済により、すぐに利用できます。